オンライン世話人会

みなさまこんにちは

新潟県もCOVIDー19の感染拡大に伴い,公共施設の利用制限がかかりました。

そのため,今回の世話人会はzoomを利用してのオンライン開催です

最初は,面と向かって話せないことに不安はありましたが,始まってみるとあら不思議

問題なく,すいすいとこなすことが出来ました

 

『行動がどれほど価値あるかを知るためには、行動しない場合を何か想像してみるとよい』

 

ジョージ・シンという作家の言葉です

 

感染拡大に歯止めが掛からない時勢ですが,リスクを減らすために,直接的な対面接触を避けることは重要です

人間は元々アナログな生き物なので,デジタルのように間接的な刺激や対応に違和感を覚えることも多いと思います

ですが,やることの違和感より,やらないことのリスクを考えてみると如何でしょうか?

人間の感覚的な違和感は,あくまで個人の内観での話であり,大局的な視点やビックデータとは異なっていることもよくあります.

なので,個人の違和感と大局的な視点は分離して物事を考える必要があります

 

話が大きくそれましたが,今回の世話人会は現状の確認や,11月に予定されている研修会の企画,広報を話し合いました.

一口で研修会の企画と言っても,目的や理念を確立したうえで,講演をしないと中々差別化を図ることは難しいです

何とか形にするべく,研究会のスタッフ一同励んでいます

また,土台になる広報も,配信,宣伝等,行わなければならないことは多々あります

 

未熟な会ですが,徐々に前進がみられ,うれしく感じるこの頃です

拝読ありがとうございました

 

食欲に流される執筆者Kより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA